ハン (榛)
カバノキ科:広葉樹(落葉)
  水辺など、湿った土地に多く生えています。昔は田の畦に植え、稲を干すのに使ったそうです。樹皮は木が若いときは滑らかですが、老木になるにしたがって縦に不規則な割れ目が生じてきます。
伐採直後の切口はオレンジ色をしていますので、葉がなくてもよくわかります。
材は建築、家具、火薬用木炭などに使われます。
 
ハン樹形
ハン樹皮
ハン切断面
ハン木目
表紙に戻る