ハリエンジュ (針槐)
マメ科:広葉樹(落葉)
  ニセアカシアの別名がある北米原産の樹種です。砂防目的で植えられましたが非常に繁殖力が強く、いつの間にか野生化し、他の樹種を駆逐しようとしている山林もあるほどです。エンジュ(イヌエンジュ)ほど材木的な価値はありませんが、虫たちにとっては5月頃咲く香りのよい白い花は蜜源として重要な存在です。
葉と実に特徴があり、葉はかわいい楕円形の奇数羽状複葉で、実はネムノキと同様、マメ科らしく、さやに包まれ秋になると茶色く色づきます。
 
ハリエンジュ樹形
ハリエンジュ葉 ハリエンジュ葉
ハリエンジュ樹皮 ハリエンジュ樹皮
表紙に戻る