ハウチワカエデ (羽団扇楓)
カエデ科:広葉樹(落葉)
  天狗が持っている羽団扇(ハウチワ)に似ていることからハウチワカエデの名が付いていますが、「メイゲツカエデ」の別名が付いています。これよりやや小ぶりな葉を持つ「コハウチワカエデ」というのがあり、こちらは「イタヤメイゲツ」の別名があり、さらに別の楓に「イタヤカエデ」があります。(ああ、ややこしい。)オオモミジやイロハモミジに比べ葉の裂け目の数が多く、またその深さが浅いのが特徴です。  
ハウチワカエデ紅葉
ハウチワカエデ葉
表紙に戻る