ミツマタ (三叉)
ジンチョウゲ科:広葉樹(落葉)
  文字通り枝が3つに分かれているのが特徴です。写真は間伐され日光がよく差し込む杉林の下で撮ったもので、当社山林ではここでしか見られません。本来原産地は中国とのことですが、昔植えたものが生き残っていたのか、またはどこかで栽培されていたものが逃げ出してここに居座ったのか、いまだナゾなのですがこの辺りいっぱいに群生しています。
春先に写真のような見事な黄色の花を咲かせ、よく目立ちます。樹皮はご存知の通り、高級和紙の原料として使われます。
 
ミツマタ樹形
ミツマタ花
表紙に戻る