ミズナラ (水楢)
ブナ科:広葉樹(落葉)
  かつては輸出されるほどの高級材とされています。「オーク」というと「カシ」を連想しますが実際はこのミズナラを指すことのほうが多いようです。
樹皮は灰褐色で縦に不規則な割れ目が入っていますが老木になると、「えっ!これがミズナラ?」と思えるほど様相が変わるものもあります。里山の雑木林でもよく見かけるコナラと異なり、より海抜の高い所に生育しています。
葉もコナラのそれと異なり、葉縁の鋸歯が大きな三角であること、また葉柄がほとんどないことですぐ見分けられます。
乾燥が難しい材ですが硬いためフローリングなどの床材、家具などに使われます。
 
ミズナラ樹形
ミズナラ葉
ミズナラ樹皮
ミズナラ切断面
ミズナラ木目
表紙に戻る