ノリウツギ (糊空木)
ユキノシタ科:広葉樹(落葉)
  アジサイの仲間に属し、樹高も2〜4m位にしか成長せず、材木としてはほとんど価値がない木です。しかし6月の梅雨時期、山に入ると葉の上に向かって鮮やかな白い花を咲かせるため、小さいながらも存在感の強い木です。
樹皮から和紙を漉くときに使う糊をとったのでこの名がつきました。
林道の脇など日当たりの良い場所に生育します。
 
ノリウツギ樹形
表紙に戻る