セン (栓)
ウコギ科:広葉樹(落葉)
  若い枝や若い幹はトゲがあるため「針桐(ハリギリ)」の別名がありますが、当地方などでは「センノキ」と呼ぶのが一般のようです。掌状に5〜9裂した、カエデのような長さ10〜30pの大きな葉と樹皮に深く縦に入った筋(裂け目)に特徴があります。
材の肌目は粗いですが、板目面は光沢があり美しい年輪紋様が出ます。
 
セン樹形 セン樹形
セン葉 セン葉
セン樹皮
セン木目
表紙に戻る